あんずにっき

元役者が、役者視点でモー娘。や演劇女子部について語りまくります。

もしかして事務所がいちばんモーニング娘。‘17メンバーの魅力をわかってないのではと思ったので私が語る。【飯窪春菜編】

 はいどうも。メンバーの好きなとこ語るシリーズ、今回ははるなん編です。

 今回はあっさりめになりそうです。なぜかって? 私がいまのところいちばん扱いに不満が少ないのが飯窪さんだからです。いつも不満だらけで記事が長くなるからね!

 

*はるなんの魅力:美しいのにポンコツなとこがあって親近感がわく。

 

 はるなん可愛いです。はるなん美しいです。

 加入当初のピュアッピュア感あるビジュアルも可愛かったけど、本当に見事に美しく歳を重ねてくれましたよね。

 いまのはるなんのビジュアルに文句つける人がいたらほんとにビックリするよ。めちゃくちゃ可愛いよ。

 余談ですが、超一般人でリア充の私の姉が、私が観ていた‘14のコンサートDVDをぼんやり見て「ぜんぜん可愛い子おらんやん。この子(はるなん)くらいやん可愛いの」とのたまったので、「なんでや!!!確かに可愛いけど、でもみんな可愛いやろが!!!」と反論した経験があります……。

 はるなんはトークもしっかりしてますが、それよりも運動神経があんまりよろしくなかったり、なんかちょっと動きが変だったり、あのビジュアルでよわよわへたれっぽいとこ見せてくれるところがとてつもなく好きです。可愛さと面白さが同居してる……

 

*歌唱とダンスの魅力:ポンコツ時代も可愛かったけど、ポンコツ脱出してからも現存するひたむきさが素晴らしい。

 

 もうホントこれに尽きます。

 あの長い手足を持て余して妙なことになってしまっていたポンコツ時代も最高に可愛かったし、ぎこちなさすぎる歌声も最っっっ高に可愛かったですよね!!!!!! 不器用だけど、というか不器用だからこそか歌詞の意味はすごい伝わってきたしな。まぁ個人的に、ああいう「音感は悪くないけど音程制御が不器用で聴いててちょっとハラハラするけど絶望的な不協和音はつくらない歌声」がとても好みなのもありますが。

 あと、不器用ながら何事も丁寧なのが単純に好感持てます。

 そして長い年月をかけてじわじわとスキルアップし、いまや誰も彼女の歌とダンスをポンコツとは言えないレベルになってきましたよね。

 はるなんの良いところは、スキルアップしても純粋さや素直さが失われていないこと。何においても上手に成長してくれました。

 ひとつ言うなら、MVのソロリップシーンでよくやる手振りと表情づくりがもったいないかなぁ。えりぽんとはるなんは一回、リップシーンの手振り封印してみてほしいくらいですね。あと飯窪さんの素敵な表情はもっとほかにもあると思うよ!!!!!もしかしたら編集の問題もあるかもしれませんが、もっといろんな表情が見たいよねえ。

 

 あとおバカねこバカ可愛すぎかよ。

 

*芝居も良い。

 

 はるなんは芝居も良い。

 これについては過去の記事でも語りまくったので、もう細かくは書きません。

 とにかく芝居も良い。とってもいいんです。もっともっといい役をさせてあげてくれ!と切望するくらい。(役に大きい小さいなんて無い、とは言うものの、オイシイ役や印象に残る役というのは確かにあるものです。)

 でもモーニング娘。内では、すでに年齢やら立場やキャラクター的な問題から、おそらくあまり良い役をもらえない。ううーーーもったいない。

 リコリスのゾクゾク感よもう一度……

 

*これから向かってほしい方向。

 

 はるなんには個人でCMに出てほしい。ほらよくある、自動車保険とかのキャンペーンガールみたいなやつとか、清涼飲料水とか!

 モーニング娘。‘17は人数多過ぎなので、グループでCMやったとしてもぜんぜん印象に残らないんですよね。それなら飯窪・牧野の2大一般受けしそうメンバーはバラ売りでCMとかやってくれたほうがグループの宣伝にもなるでしょ。

 事務所がんばって!!!まぁなんかもうそういうのアンジュルムにもっていこうとしてんのかな感はあるんであんまり期待できないんですが期待したいですお願いします。

 はるなん個人のタレント・歌手としての方向性については、いまのままでまったく文句なしです。このまま美しく突き進んでっておくれ……

 

 

 あらまぁあっさりまとまりました!